未来の作家たち




「作家は、その創造的な努力を通じて、明日を新しく形作るために書き続ける・・・

こうして私は、新進作家たちに、創作の努力が理解され認められるチャンスを提供する手段を考え出した。」
 
L.ロン ハバード



しかし、「バトルフィールド・アース」と「ミッション・アース」がL.ロン ハバードの最後の小説になったとしても、著述という芸術分野への彼の生涯にわたる献身は決して終わったわけではありませんでした。何年も前に、彼は米国フィクション組合のニューヨーク支部代表として、駆け出し作家たちのために休むことなく運動をしました。駆け出しの作家たちが新人として組合内にランクづけされる許可を得られるよう取り計らい、さまざまな専門雑誌や新聞に指導的な記事を出し、その他にも、駆け出しの作家、またはまだ作品が出版されたことのない作家が、伝統的に閉鎖的だった売込市場でその存在を認められるように援助したのです。



前へ L.ロン ハバードホームページ 次へ

| サイエントロジー関連サイト | 書店 | L.ロン ハバード プロフィールのホームページ | コンタクト | L.ロン ハバードの生涯の展示館 |